人気ブログランキング | 話題のタグを見る

映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸

立山からの帰途に見つけた、富山市内「豪農の館、内山邸」へ。
江戸時代末慶応4年に建てられた典型的な豪農屋敷、現在は富山市の所有。

表門、もとは茅葺だったそうです。相当な石高の武家屋敷のようですね。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_19224399.jpg





右に「散り椿」、この前で岡田准一と西島秀俊が闘ったのか。後ほど観た映画の中では椿の花が綺麗だったけど。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20391444.jpg





この月見台、なかなか風情があります。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20392480.jpg





吊り灯篭
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20393909.jpg





この竹藪も結構映像に効果を与えていました。背後の建物は茶室(1927年築)。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_22261401.jpg





手前が味噌蔵、奥へ下、中、上の蔵が続く、まさしく豪農の象徴。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20395212.jpg





おーー、花嫁さん、前撮りですね。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20400995.jpg





庭園にはきれいな紫蘭(シラン)が真っ盛り、花言葉は「苦しむ勇気」「変わらぬ愛」。
映画「散り椿」ロケ地、豪農の館・内山邸_b0173867_20402002.jpg
内山邸代々の主は花言葉を知っていたのかなあ?


by 6737point | 2021-06-09 09:49 | 風景(関東・中部) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 重要文化財10棟、加賀百万石の... 雷鳥、ライチョウ、らいちょうの立山 >>